インフォメーション

2019 / 09 / 21  16:11

プログラムの名簿掲載についてのお詫び

スカイビュートレイル140のプログラム掲載名簿に選手名掲載漏れが発生いたしました。

6名の方には深くお詫び申し上げます。

1364 佐竹 真彰 MASAAKI SATAKE 神奈川県

1365 佐藤 亮 akira sato 北海道 旭川山岳会

1366 佐藤 和善 KAZUYOSHI SATO 東京都

1367 佐藤 智典 TOMONORI SATO 埼玉県 どM倶楽部

1368 佐藤 夏樹 NATSUKI SATO 千葉県

1369 佐藤 冬彦 Fuyuhiko SATO 神奈川県

2019 / 09 / 19  10:51

GPSのGPXデータについて

お問い合わせが多いためお知らせいたします。

 GPSのGPXデータはこちらに掲載しております。

http://yamadanoboru.com/tac.html

 

 

 

 

 

 

 

2019 / 09 / 13  13:29

駐車場とバス乗降車場所、サポート可能なエイドステーションについて

縮小版DSC_0126.jpg

◆各会場の駐車場

アクセスのページの「各会場の駐車場」にご案内しております。

グーグルマップはこちら

 

◆大会専用バス乗降車場所

アクセスのページの「大会専用バス」にご案内しております。

グーグルマップはこちら

 

◆サポート可能なエイドステーションと応援可能なウォーターステーション

コースのページにご案内しております。

グーグルマップはこちら

 

 

 

 

 

 

 

2019 / 09 / 10  08:12

MAPの詳細説明(140、70)

140course_A3.jpg

MAPについてご質問いただいた中で、皆様と共有したい事項をご紹介いたします。

 

1. スカイビュートレイル70のスタートから6.7km付近のウォーターステーションについて

スカイビュートレイル140の選手が剣が峰からの下りと武尊山山頂に向かう際に立ち寄れるウォーターステーションであり、スカイビュートレイル70の選手が通過する際は「W1」で補給できませんのでご注意下さい。

 

2. スカイビュートレイル70、スカイビュートレイル140 「A6・赤倉林道分岐」の仮眠マークについて

こちらのエイドステーションは全て屋外設営です。仮眠所はテントとブルーシートの簡易なスタイルで、10人程度のスペースになります。毛布は数枚用意があります。

当初の参加案内には「仮眠所なし」となっておりましたが、「仮眠所あり」に訂正いたします。MAPは仮眠マーク有。

 

3. 稀にPDFがダウンロードできない方がいらっしゃいます。JPEGスタイルを順次掲載いたします。

2019 / 09 / 06  18:21

エイド提供品公表!

70%DSC_0194.jpg

お待たせいたしました。

今年のエイドステーションのメニューが出来ました。

(ご協賛品などは数に限りがあります。売り切れの場合は予めご了承く下さい。)

 

アイコンPDF.png pdf 2019エイドメニュー (0.07MB)

アイコンPDF.pngpdf 2019 Aid Station Items(English) (0.03MB)

 

2019エイド提供品 .jpg

 

 

 

 

1 2 3